○桑折町立幼稚園預かり保育規則

平成19年12月17日

教委規則第17号

(目的)

第1条 この規則は、桑折町立幼稚園預かり保育条例(平成10年桑折町条例第3号。以下「条例」という。)第2条に基づき、桑折町立幼稚園預かり保育に関する必要な事項を定めることを目的とする。

(実施場所及び定員)

第2条 預かり保育を実施する場所及び定員は、別表のとおりとする。

(実施日)

第3条 預かり保育は、次に掲げる日を除き実施する。ただし、桑折町教育委員会(以下「教育委員会」という。)が保育上必要があると認めるときは、保育することができる。

(1) 国民の祝日に関する法律(昭和23年法律第178号)に規定する休日

(2) 日曜日

(3) 年末年始の期間(12月29日から翌年の1月3日までの日)

(4) お盆の期間(8月14日から8月16日までの日)

(実施時間)

第4条 預かり保育の実施日及び実施時間は、次のとおりとする。ただし、教育委員会が保育上必要があると認めるときは、これを変更することができる。

(1) 通常に幼稚園が行われる日

 午前7時30分から午前8時

 幼稚園終了後から午後7時

(2) 土曜日

 午前7時30分から午後6時

(3) 学年始休業日、夏季休業日、冬季休業日及び学年末休業日、幼稚園の代休日及び臨時休業日(前号に規定する土曜日を除く。)

 午前7時30分から午後7時

(預かり保育の対象者)

第5条 幼稚園に入園した園児で、第2条に規定する定員の範囲内において、次の要件を満たす園児とする。

(1) 両親が職業を持ち家庭での保育が困難な園児

(2) 家庭の事情で保育が困難と認められる園児

(臨時預かり保育の対象者)

第6条 幼稚園に入園した園児で、第2条に規定する定員の範囲内において、一時的に保育に欠ける事情が発生した園児とする。

(預かり保育等の利用手続)

第7条 預かり保育及び臨時預かり保育の利用を希望する保護者(以下「申込者」という。)は、預かり保育及び臨時預かり保育利用(変更)申込書(第1号様式。以下「申込書」という。)を園長を通じて教育委員会に提出しなければならない。

2 教育委員会は、申込者に対して前項の申込書提出の際に、必要な書類の提出を求めることができる。

3 教育委員会は、第1項の申込書の提出があったときは、預かり保育利用(変更)承諾書(第2号様式。以下「承諾書」という。)又は預かり保育利用不承諾書(第3号様式)により、園長を通じて申込者に通知するものとする。ただし、臨時預かり保育の申込の場合は、申込者への通知を省略することができる。

4 園長は、預かり保育の利用が承認された園児については、預かり保育利用者名簿(第4号様式)を作成するものとする。

(異動手続)

第8条 預かり保育利用園児の保護者は、住所、氏名、預かり希望期間及び時間等に変更があったときは、速やかに申込書を園長を通じて教育委員会に届け出なければならない。

2 教育委員会は、前項の申込書の届け出があり、その変更内容が預かり希望期間及び時間の場合は承諾書により、園長を通じて保護者に通知するものとする。

(利用辞退手続)

第9条 預かり保育の利用を辞退する保護者は、預かり保育利用辞退届(第5号様式)を園長を通じて教育委員会に提出するものとする。

(預かり保育利用の解除)

第10条 教育委員会は、預かり保育利用中の園児又は保護者が次の各号の1に該当するときは、前条の届出の有無にかかわらず預かり保育利用の承諾を解除することができる。

(1) 当該園児が、桑折町立幼稚園の園児でなくなったとき。

(2) 当該園児の保護者が、条例第3条及び第4条の保育料を3ヶ月以上にわたり滞納しているとき。

(3) 園児が疾病等の事由により保育に不適当と認められるとき。

(4) その他利用を解除することが適当と認められるとき。

2 教育委員会は、前項の決定をしたときは、預かり保育利用承諾解除通知書(第6号様式)により保護者へ通知するものとする。

(預かり保育料の納入)

第11条 条例第3条に規定する預かり保育料は、当該月分を毎月25日までに納めなければならない。ただし、その日が金融機関の休業日にあたるときは、翌営業日までとする。

(臨時預かり保育料の納入)

第12条 条例第4条に規定する臨時預かり保育料は、当該月分を翌月25日までに納めなければならない。ただし、その日が金融機関の休業日にあたるときは、翌営業日までとする。

(補則)

第13条 この規則に定めるもののほか、必要な事項は、教育委員会が別に定める。

附 則

(施行期日)

1 この規則は、平成20年4月1日から施行する。

(準備行為)

2 桑折町立幼稚園預かり保育の利用に関し必要な手続は、この規則の施行日前においても、この規則第7条の規定の例により行うことができる。

(桑折町立幼稚園預かり保育規則の廃止)

3 桑折町立幼稚園預かり保育規則(平成10年桑折町教育委員会規則第3号)は、廃止する。

別表(第2条関係)

幼稚園名

定員

醸芳幼稚園

70名

睦合幼稚園

30名

半田醸芳幼稚園

40名

伊達崎幼稚園

30名

桑折町立幼稚園預かり保育規則

平成19年12月17日 教育委員会規則第17号

(平成20年4月1日施行)