ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 原子力事故対策ページ > 『自主的避難等に係る損害賠償』の請求はお済みですか?
原子力事故対策ページ

『自主的避難等に係る損害賠償』の請求はお済みですか?

印刷用ページを表示する掲載日:2016年12月1日更新

 東京電力ホールディングス株式会社原子力発電所事故による自主的避難等に係る損害に対する賠償は、

■第1回目:平成24 年3月から受付開始=子どもおよび妊婦40 万円、大人8万円
■追加賠償:平成24年12 月から受付開始=子どもおよび妊婦12 万円、大人4万円

の内容で請求受付が行われています。

 そのような中桑折町では、今年2月1日現在、約100 世帯の方が、第1回目の損害賠償について未請求となっています。
 追加賠償の請求書は、第1回目の損害賠償請求書に記入したご住所宛てに郵送しているため、第1回目の損害賠償をまだ請求していない方には、追加賠償の請求書が郵送されません。
 まだお手元に請求書がある方はお早めにご請求ください。
 また、請求書を紛失されたりしてお手元にない方は、下記の東京電力ホールディングス株式会社 福島原子力補償相談室ご相談専用ダイヤルへ請求書の再送付をご依頼ください。

専用お問い合わせ先

東京電力ホールディングス株式会社 福島原子力補償相談室ご相談専用ダイヤル

 ◯原子力損害賠償全般に関するお問い合わせ
  電話番号:0120-926-404(通話料無料)

 ◯土地・建物・家財に関するお問い合わせ
  電話番号:0120-926-596(通話料無料)

 受付時間:午前9時から午後7時(月曜日から金曜日)【除く休日、祝日】
        午前9時から午後5時(土曜日、日曜日、休日・祝日)