ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 桑折町議会ページ > 議会だより春号の編集方針について協議しました。【広報委員会】
桑折町議会ページ

議会だより春号の編集方針について協議しました。【広報委員会】

印刷用ページを表示する掲載日:2017年1月19日更新

平成29年1月17日(火曜日)午前9時から、広報委員会を開催しました。

協議事項
 1.議会だより春号の編集方針について
  他市町村で発行された「議会だより」を閲覧しながら協議しました。協議の結果、以下の事項を確認しました。
   (1)読者のニ一ズに合わせた紙面づくりをする。
   (2)伝える内容を精査し、メリハリのある記事を作る。
   (3)意見書等は全文掲載ではなく、要旨やリ一ドで紹介、「詳しくはホ一ムペ一ジで」と誘導する手法を検討する。
   (4)特徴のあるものを記事化する。

 2.議会広報委員会視察研修について
   視察実施の有無および視察地の選定等について協議しました。協議の結果、先に協議した編集方針に基づき、まずは「町民に手にとって読んでもらえる
  春号を工夫しながら編集してみる」こととし、視察研修の実施は見送ることとしました。

 3.その他
   議会だより冬号(107号)に対するアンケ一トを読者に依頼し、1月末までに回答をいただくこととしました。

委員会名

選出委員
広報委員会

◎川名静子  △渡邉英直   齋藤松夫   斉藤 謙

                            ◎委員長  △副委員長