ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 桑折町議会ページ > 3月定例会中、常任委員会を開催しました。【産業厚生常任委員会】
桑折町議会ページ

3月定例会中、常任委員会を開催しました。【産業厚生常任委員会】

印刷用ページを表示する掲載日:2016年3月18日更新

平成28年第1回定例会(3月定例会)会期中、産業厚生常任委員会を開催しました。

◇平成28年3月1日(火曜日)
 調査事件
   付託事件審査
    (1)陳情第1号  軽度外傷性脳損傷・脳しんとうの周知と予防、その危険性や予後の相談の出来る窓口などの設置を求める陳情
    (2)陳情第2号  南半田宮沢地内における南半田幹線水路および管理道路の災害防止対策強化を求める陳情
    (3)陳情第3号  福島県最低賃金の引き上げと早期発効を求める意見書提出の陳情について

   上記陳情3件について審査を行った結果、すべて採択と決しました。陳情第1号、第3号については、次回委員会で国に対し提出する意見書案について協議
  することとしました。


   所管事務調査
    「空き家対策の取り組みについて」の調査報告書(案)について

   前回開催の委員会でも協議した調査報告書案について再協議を行いました。 
 

◇平成28年3月11日(金曜日)
 調査事件
   付託事件審査
    (1)「軽度外傷性脳損傷・脳しんとうの周知と予防、およびその危険性や予後の相談可能な窓口などの設置を求める意見書(案)」について
    (2)「福島県最低賃金の引き上げと早期発効を求める意見書(案)」について

   委員長が意見書案を提示し、その内容について協議し、決定しました。意見書案は、15日(火曜日)の議会本会議において審議・採決が行われ、原案のとお
  り可決されました。

     軽度外傷性脳損傷・脳しんとうの周知、予防、危険性や相談可能窓口設置を求める意見書[PDFファイル/193KB]

     福島県最低賃金の引き上げと早期発効を求める意見書 [PDFファイル/129KB]


   所管事務調査
     「空き家対策の取り組みについて」

   これまで協議を重ねてきた調査報告書案について最終協議を行い、決定しました。調査報告書は、定例会最終日に議長に提出し、議会本会議で報告しました。

     委員会調査報告書「空き家対策の取り組みについて」 [PDFファイル/157KB]


   閉会中の所管事務調査申出事項について
    (1)産業振興策について  継続
      調査を行う理由 ⇒ 地域産業活性化のため

   上記事項について、議会閉会後の期間も調査することを決定し、議会本会議において申出のとおり調査することが認められました。