ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > > 桑折いきいきサポートセンター「もんも館」オープン!

桑折いきいきサポートセンター「もんも館」オープン!

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年6月6日更新
 町では、旧浪江町デイサービスセンターを利活用し、本日6月1日から、献上桃の郷 桑折いきいきサポートセンター「もんも館」を開所しました。
 この施設は、町と町社会福祉協議会が連携して、介護予防や健康維持・増進を図る施設となっています。最新の介護予防マシン11台の導入、また、社会福祉協議会職員の配置により、高齢者の方が安全・安心に、トレーニングできる体制が整っています。
 また、桑折町民同士はもとより、浪江町民との交流の場としても、ご活用いただけます。
 今後、当施設では、さまざまな事業を実施していく予定です。町広報誌やホームページにて随時お知らせしますので、ご確認をお願いします。
 皆さんのお越しをお待ちしております。


◎愛称である「もんも」とは…
 献上桃(もも)の郷と百歳(ももとせ)の「もも」で「もんも」とし、本町のブランドの桃と健康長寿を願い、施設の愛称を「もんも館」としました。
テープカット
高橋町長をはじめ、浪江町より馬場町長、関係者らがテープカットを行いました
町長あいさつ
 「介護予防、健康づくりを通して、桑折、浪江両町民の住民交流の場としても、大いに利活用されることを願っています」とあいさつする高橋町長
内覧会
内覧会
内覧会
 開所セレモニー後、施設の内覧会が行われ、出席者は介護マシンの体験を行いました