ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 総務課 > 頑張る地方応援プログラム

頑張る地方応援プログラム

印刷用ページを表示する 掲載日:2011年6月1日更新

「頑張る地方応援プログラム」とは、総務省が平成19年度から始めた制度です。
やる気のある地方が自由に独自の施策を展開することにより、「魅力ある地方」に生まれ変わることを支援するため、独自のプロジェクトを自ら考え、積極的に取り組む地方公共団体に対して、国が地方交付税等の支援措置を講じるものです。
このような国の施策に対して桑折町は、下記の事業の取り組みを「頑張る地方応援プログラム」に応募しました。

頑張る地方応援プログラム 桑折町プロジェクト一覧

頑張る地方応援プログラム 桑折町プロジェクト一覧
プロジェクト名称プロジェクトの目的、概要および具体的な成果目標プロジェクト期間具体の事業
・施策(名称)
事業費
(計画全体)
事業費
(平成21年度)
少子化対策・子育て支援プロジェクト[PDFファイル/73KB] 【目的、概要】
安心して子育てと就労が可能となるための地域総合子育て支援として、幼児の預かり保育・小学生の放課後預かり・子ども教室の充実を図ります。幼児預かり保育のための子育て支援センター・子ども館を設置し、児童厚生員や保育専任職員を配置しながら、年間を通して安心した子育て支援を保障していきます。また、子どもにかかる医療費の一部負担金を町が助成することで、早期治療による重病化の抑制や保護者の経済的負担を緩和し、安心して生み育てられる環境づくりを推進します。
【具体的な成果目標】
◎施設利用者数の増加 平成18年度:幼児60名・児童80名 ⇒ 平成22年度:幼児90名・児童130名
◎合計特殊出生率の増加 平成18年度:1.23(県全体1.50) ⇒ 平成22年度:1.50
平成19年度

平成23年度
子育て支援「子ども館」の設置187,000,000円11,849,000円
地区内子育て教室の充実36,000,000円8,239,000円
子ども医療費助成事業150,000,000円30,660,000円
総計373,000,000円50,748,000円
安全安心なまちづくりプロジェクト[PDFファイル/63KB] 【目的、概要】
地域の防犯対策や犯罪の起こりにくい地域環境整備のため、防犯灯の整備とともに維持管理を行います。また、防犯関係団体の連携・活動の充実を図るための補助事業を実施します。
【具体的な成果目標】
◎犯罪発生件数の減少
平成17年度:118件 ⇒ 平成22年度:90件以下
平成19年度

平成22年度
防犯灯整備事業30,000,000円7,745,000円
防犯協会連合会運営補助868,000円206,000円
総計30,868,000円7,951,000円
総合計403,868,000円58,699,000円

総務省ホームページ「頑張る地方応援プログラムについて」のページ(新しいウィンドウが開きます)