ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 総務課 > 種徳美術館の「網代澄亭の世界」展を視察してきました

種徳美術館の「網代澄亭の世界」展を視察してきました

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年11月29日更新

「網代澄亭の世界」展 開催中

 現在、桑折町種徳美術館では書道の展示「網代澄亭の世界」が開催されています。網代澄亭氏は桑折町生まれ、桑折町在住の書道家で、教職員や福島県書道協会会長などを歴任され、現在も福島大学で教鞭をとられるなど教育書道家として活躍されています。
 11月29日に、網代先生ご本人の解説により、展示の視察をしてきました。作品は、幼少のころのものから、展示のために完成された最新のものまで、書・刻字をはじめ、年賀状や書道の手本にまでおよび、どれも豊かな人柄が顕れたすばらしい作品でした。
 おかげさまで、11月13日の開会からすでに300名以上の方がご来場されており、大変好評を博しております。展示会は12月18日(日曜日)まで開催されていますので、みなさんもぜひ、ご観覧ください。


先生の解説で作品を見学しました。
見学写真1
見学写真2
見学写真3