ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 総務課 > 交通死亡事故死者ゼロ一千日達成!

交通死亡事故死者ゼロ一千日達成!

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年5月20日更新

交通死亡事故ゼロ一千日達成!

この記録が二千日、三千日と続いていくように

 桑折町は、平成28年5月3日午前零時をもって、交通事故死者ゼロ一千日を達成しました。
 町で最後に発生した死亡事故は、平成25年8月6日に谷地地内の国道4号下り線(車線が2車線から1車線に減少する地点)で発生した事故以来です。
 この事故以来、国道や県道が通る交通量が多い桑折町で一千日間交通事故による死亡事故がなかったことは、大変栄誉なことです。
 桑折町では、過去に平成9年、平成13年、平成24年に交通事故死者ゼロ一千日を達成しています。
 この記録が二千日、三千日と続いていくよう桑折町に住む皆さん、桑折町を通る皆さんには、交通安全に気をつけていただき、町としても今後も交通関係機関・団体と協力し、皆さんが安心して暮らせる町を目指します。

福島県交通対策協議会長表彰伝達式

 平成28年5月20日、イコーゼ!で交通事故死者ゼロ一千日達成福島県交通対策協議会表彰伝達式が行われました。
 県北交通対策協議会長の阿部敏明県北地方振興局長から桑折町交通安全対策協議会長の高橋宣博町長に表彰状が手渡されました。式では、阿部敏明振興局長と根本忠之福島北警察署長が祝辞を述べ、高橋宣博町長が謝辞を述べました。

表彰伝達の様子

様子8

様子1  様子2

祝辞を述べる阿部敏明県北地方振興局長

様子3

祝辞を述べる根本忠之福島北警察署長

様子5

謝辞を述べる高橋宣博桑折町長

様子7