ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 総務課 > 平成29年 桑折地区交通安全祈願祭

平成29年 桑折地区交通安全祈願祭

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年1月5日更新

平成29年 桑折地区交通安全祈願祭

今年1年の交通安全を祈って

 平成29年1月5日、国見町の鹿島神社において、平成29年桑折地区交通安全祈願祭が行われました。祈願祭には、桑折・国見両町の交通安全関係機関・団体約30名が出席し、今年1年の交通安全を祈願しました。

 祈願祭では、宮司によるお祓いの後、各機関・団体の代表による玉ぐし奉奠が行われました。

 桑折地区において、昨年の交通事故発生件数は、平成27年と比べ、17件減少(-32%)、傷者数については、15人減少(-25%)という結果になりました。今後も、桑折・国見両町から、交通事故が一件でも減るよう交通安全協会、警察署、町、交通安全関係団体が一丸となり、桑折地区の交通安全対策に取り組んでいきます。

記念写真撮影  交通安全祈願後、記念撮影を行いました。

お祓いの様子 交通安全を祈り、お祓いを行いました。

挨拶 亀岡桑折地区交通安全協会長による挨拶。