ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 総務課 > 新しい化学消防ポンプ車と高規格救急車が消防署に配備されました

新しい化学消防ポンプ車と高規格救急車が消防署に配備されました

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年3月10日更新

新しい化学消防ポンプ車と高規格救急車が消防署に配備されました

地域住民の命を守るために

 伊達地方消防組合に災害対応特殊化学消防ポンプ車と災害対応特殊高規格救急車が交付され、桑折町を管轄する伊達地方消防組合西分署に配備されました。

===災害対応特殊化学消防ポンプ車===

 1,500リットルの水タンクと500リットルの薬剤タンクを搭載し、圧縮空気泡消火システムも備えています。

 一般の火災は、もとより工事火災などに威力を発揮します。

化学車1  化学車2  化学車3

===災害対応特殊高規格救急車===

 救急隊員や救急救命士が行える特定救急用の器材などを搭載しています。

救急車2 救急車1 救急車3