ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 総務課 > 復旧から復興を目指して

復旧から復興を目指して

印刷用ページを表示する 掲載日:2011年8月15日更新

がんばろう日本!がんばろう桑折町!
復旧から復興を目指して

 3月11日午後2時46分に発生した東北地方太平洋沖地震は、マグニチュード9.0というこれまでにない大規模地震であり、津波や火災などの震災被害も甚大なものとなりました。被災により尊い命を落とされた方々に、慎んでご冥福をお祈りいたしますとともに、ご遺族の方々に対しましても、衷心よりお悔やみを申し上げます。また、本町においても、この大地震で被害に遭われた町民の皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

 大地震発生後は、電気、水道、電話などが途絶えました。そのような非常事態の中、不眠不休の体制で、町民の安全確保に努めた消防団員をはじめ、自発的奉仕の精神でこの災害を乗り越えるためにご尽力を賜りました多くの団体、企業、町民の皆様に、心から感謝申し上げます。

 大地震により損壊した多くの道路、排水路、林道、公共施設等の一日も早い復旧に向け、最善を尽くしてまいります。また、福祉や教育の分野においても、関係機関と連携を取りながら、職員が総力を結集して取り組んでまいりますので、ご理解とご協力を心からお願い申し上げます。

 今回の災害は、地震、津波、さらには原発事故という三重の非常事態の中にあります。今こそ、町、議会、そして町民が一丸となって、この難局を乗り越えなければならない時であります。そして、私たちが目指すべきは、単なる復旧にとどまるものではなく、未来に向けた復興であります。それを実現できる力は、桑折町、町民にはあるものと、かたく信じております。

 共に頑張ってまいりましょう。