ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 総務課 > 天皇皇后両陛下行幸啓に伴うご奉迎について(報告・御礼)

天皇皇后両陛下行幸啓に伴うご奉迎について(報告・御礼)

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年8月22日更新

 この度の行幸啓につきましては、天皇陛下が、22日夜半から県内での大雨・洪水による被害が発生し、避難された方々がいたことなどを憂慮され、大幅な日程の変更となった次第であります。

 従いまして、桃の樹園地視察は中止となりましたが、桃生産農家との御懇談のみについては、場所を変えてご宿泊地であります吉川屋へ出向いての実施となりました。

 両陛下との御懇談には、町長、町議会議長、桃生産者の南祐宏さん、八木沼康明さん、亀岡吉徳さんおよび志賀達也さんの6名が出席し30分間予定が12分間オーバーして和やかなうちに終了いたしました。

 両陛下からは、冬場での樹帯除染作業への労いや、「献上桃を毎年美味しくいただいております。」とのお言葉をいただきましたことをご報告いたします。

 また、ご奉迎場所の一部変更や通過時間の大幅な繰り下げ等、急な予定変更により町民の皆様には大変御苦労をおかけしましたが、おかげさまで沿道には、約1,500名の町民の方々にご奉迎いただき、無事にご行幸啓を終えることができましたことをご報告し、御礼を申し上げます。

平成25年7月23日
桑折町長 高橋宣博

天皇皇后両陛下行幸啓の写真