ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 税務住民課 > 町・県民税の住宅借入金等特別税額控除

町・県民税の住宅借入金等特別税額控除

印刷用ページを表示する 掲載日:2011年6月1日更新

平成20年度 町・県民税から、所得税で控除しきれなかった住宅借入金等特別控除額を控除できるようになります。

町・県民税の住宅借入金等特別税額控除は、今まで所得税において住宅借入金等特別控除の適用を受けていた方が、税源移譲に伴い所得税が減少することにより、税源移譲前の当初の見込み額を差し引けなくなる場合があるために設けられた措置です。
毎年申告書を提出することにより、平成20年度から平成28年度の町・県民税額から所得税で控除しきれなかった額を控除できるようになります。

対象者

平成19年分以降の所得税において住宅借入金等特別控除の適用があり、所得税で控除しきれない額が生じた方。

次の計算方法に該当する方。
※平成11年から平成18年末までに入居した方に限ります。

控除額(計算方法)

ア.前年分の所得税の住宅借入金 等特別控除限度額
イ.税源移譲前の税率で算出した  前年分の所得税額
アとイのいずれか少ない金額 - 税源移譲後の税率で算出した前年分の所得税額 = 町・県民税からの控除額

申告(手続き)

給与収入のみの方

提出書類

  • 「住宅借入金等特別税額控除申告書(給与収入のみを有しており確定申告書を提出しない納税者用)」(3枚複写) 
  • 源泉徴収票の原本(写し・コピー不可)  

提出先

その年の1月1日現在の住所地の市町村へ提出

提出期限

3月15日(平成21年は3月16日)

確定申告書を提出する方

提出書類

「住宅借入金等特別税額控除申告書(確定申告書を提出する納税者用)」 (3枚複写)を確定申告書と一緒に提出

提出先

税務署
※福島税務署については、申告期間中は「コラッセ福島(JR福島駅西口)」で申告を受け付けています。
(詳しくは福島税務署 電話:024-534-3121へお問い合わせ下さい) 

提出期限

3月15日(平成21年は3月16日)

※上記提出期限以降は町・県民税納税通知書が送達されるときまでに申告してください。

注意:この申告は毎年必要になります。

申告書

その他

この税額控除は平成20年度から平成28年度までの町・県民税において適用されます。
平成19年から平成20年までに入居し、新たに所得税の住宅借入金等特別控除を受ける方については、所得税からの控除期間を従来の10年間で受ける方式と控除率を引き下げて15年に延長する方式を選択できる特例措置が創設されました。
詳しくは、福島税務署 電話:024-534-3121へご相談ください。