ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > まちづくり推進課 > 『桑折駅前団地』を施工した業者の皆様から完成記念品をいただきました

『桑折駅前団地』を施工した業者の皆様から完成記念品をいただきました

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年3月29日更新

 3月29日(水曜日)、復興公営住宅『桑折駅前団地』の施工にあたった企業の皆様より、町に対して完成記念品の贈呈がありました。
 施工した6社の代表として、造成工事を担当した渋谷建設株式会社の渋谷浩一代表取締役と、建築工事2工区を担当した株式会社晃(ひかり)建設の野地勝巳代表取締役が来庁されました。
 記念品贈呈に先立ち、施工業者を代表して、渋谷代表取締役より「無事故・無災害ですべての工事を終えることができました。また、浪江町避難者や地元の方々にも大変喜んでもらえました。感謝の意を込めて記念品を贈呈します。」との挨拶がありました。

 いただいた記念品はカセットガス式のポータブル発電機1台と燃料となるカセットガス60本です。

贈呈

 贈呈を受けた高橋町長より「タイトなスケジュールの中で立派な団地を建設していただき、ありがとうございます。浪江町避難者の方々も新しい住環境の中で新たな一歩を踏み出していけるようになりました。いただいた記念品は桑折駅前団地の集会所へと配備し、有事の際はもちろんのこと、各種イベント等に活用させていただきます。」と謝辞を述べました。

謝辞

 記念品を贈呈していただいた企業は次の6社です。

・渋谷建設株式会社(造成工事担当・桑折町)
・菅野建設株式会社(建築工事1工区担当・福島市)
・株式会社晃建設(建築工事2工区担当・福島市)
・六洋電気株式会社(電気工事担当・福島市)
・倉島設備株式会社株式会社(機械工事1工区担当・福島市)
・株式会社高橋設備工業所(機械工事2工区担当・福島市)