ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > まちづくり推進課 > 相馬福島道路に関する総決起大会を開催

相馬福島道路に関する総決起大会を開催

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年2月18日更新

 2月12日、桑折町多目的スタジオ「イコーゼ!」にて東北中央自動車道(相馬福島道路)の早期完成を求める桑折町総決起大会を開催しました。

亀岡偉民、金子恵美両衆議院議員、永尾慎一郎福島河川国道事務所長をはじめとする来賓をお招きし、亀岡衆議院議員、赤坂浩福島河川国道事務所副所長からの相馬福島道路の事業経緯、現場進捗状況の説明に続いて、町の商農工の団体代表者から意見発表がありました。

大会決議として、「霊山~福島」間の開通目標の早期公表等を求めることを採択し、町長から永尾所長に決議書が手渡されました。

総決起大会7

総決起大会1

総決起大会2

総決起大会3

総決起大会4

総決起大会5

総決起大会6