ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > まちづくり推進課 > 桑折町木造住宅耐震診断者派遣事業・耐震改修補助事業募集のお知らせ

桑折町木造住宅耐震診断者派遣事業・耐震改修補助事業募集のお知らせ

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年6月22日更新

【募集期間延長】桑折町木造住宅耐震診断者派遣事業

 桑折町では、震災に強いまちづくりを推進するため、木造住宅の耐震診断を希望される方に対して、診断者の派遣を行います。

 1.対象住宅(次のすべての要件に該当する住宅)

  (1)桑折町内に存する住宅

     (2)所有者自ら居住する住宅

  (3)昭和56年5月31日以前に建設された住宅

  (4)在来軸組工法、伝統的工法、枠組壁工法による木造3階建て以下の住宅

  (5)過去にこの事業による耐震診断を受けていない住宅

2.派遣に要する費用(個人負担金)

   6,000円 診断終了後に納入していただきます。

3.今年度受付予定数

     5戸(先着順)  予定戸数に達した時点で受付を終了させていただきますので、ご了承ください。

4.募集期間

  平成29年6月1日(木)~平成29年7月7日(金) 

  午前8時30分~午後5時15分まで(土・日・祝日を除く)

※なお、この事業については、診断結果に基づき耐震改修工事を行うことを目的のひとつとしております。

したがいまして、建て替えを予定されている方については対象となりませんのでご理解ください。

桑折町木造住宅耐震改修補助事業

桑折町では、震災に強いまちづくりを推進するため、個人が行う木造住宅の耐震改修工事費用の一部を補助します。

1 2

 1.対象住宅(次のすべての要件に該当する住宅)

       (1)桑折町木造住宅耐震診断者派遣事業で耐震診断を実施した結果、耐震基準を満たさないもの

       (個人で耐震診断を行った方も福島県木造住宅耐震診断(一般診断法)実施要領または同要領に準処して行ったものについては対象となる場合があります。)

       (2)過去にこの事業による耐震改修を受けていない住宅

 2.対象工事について(以下のいずれかの工事に当てはまる必要があります。) 

       一般耐震改修工事・・・耐震診断の結果、上部構造評点が1.0未満の住宅 を1.0以上に補強または改修する工事

       簡易耐震改修工事・・・耐震診断の結果、上部構造評点が0.7未満の住宅を0.7以上1.0未満に補強または改修する工事

       部分耐震改修工事・・・耐震診断の結果、上部構造評点が0.7未満の住宅を地震時の倒壊から住宅所有者等の命を守ることを目的に行う部分的な居室の補強または改修工事で、

                                            福島県知事が定める技術基準に適合させる工事

 3.助成金額について

         一般改修・・・・・・・・・・・・・工事費の1/2かつ最大100万円
         簡易改修、部分改修・・・工事費の1/2かつ最大 60万円

 4.今年度受付予定数   

        3件(先着順)   予定戸数に達した時点で受付を終了させていただきますので、ご了承ください。

 ※この事業については、補助金交付決定後に工事を着手し、平成30年2月末までに完了させる必要があります。

5.募集期間

  平成29年6月1日(木)~平成29年7月31日(月) 午前8時30分~午後5時まで(土・日・祝日を除く)

 

詳しい内容については下記ホームページもご覧ください。

福島県木造住宅耐震診断ホームページ

福島県木造住宅耐震改修ホームページ