ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > まちづくり推進課 > 桑折高架橋(仮称)着工式が挙行されました

桑折高架橋(仮称)着工式が挙行されました

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年5月17日更新

5月16日、東北中央自動車道(相馬福島道路)の桑折高架橋(仮称)着工式が行われました。

桑折高架橋(仮称)は国道4号IC(仮称)から東北自動車道・福島北JCT(仮称)を結ぶ橋長1,218mの自動車専用道路となっており、開通後は無料で通行できます。

安全祈願(神事)に続いて、川瀧弘之国土交通省東北地方整備局長と高橋宣博桑折町長の施工開始号令が行われ、場所打ち杭掘削機による掘削が開始されました。

着工式1

着工式2

着工式4

着工式