ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 政策推進課 > 水しぶきに歓声 小学校プール開き

水しぶきに歓声 小学校プール開き

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年5月30日更新
 「イコーゼ!」で5月30日、一足早い小学校のプール開きがありました。
午前中に伊達崎小学校と睦合小学校、午後に半田醸芳小学校、そして明日醸芳小学校で水泳の授業が行われます。
プール開き
 昨年度までの水泳の授業は、各学校にあるプールで行われていましたが、
今年度からは「イコーゼ!」の屋内プールを利用して実施します。
 プール授業を行った、睦合小学校の大槻校長は「屋内のプールであることから、
安心・安全であり、天候に左右されないため、計画的に授業ができる」と話していました。
 この日のプールは、室温27.5度、水温は約30度。児童たちは「新しくてきれいだ」、
「久しぶりで楽しい」、「プールの温度もちょうど良い」などと、歓声を上げながら久々の水の感覚を楽しんでいました。