ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 政策推進課 > 23年連続で献上桃指定受ける

23年連続で献上桃指定受ける

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年6月20日更新
 6月17日、県北農林事務所からJAふくしま未来と町へ献上桃決定通知書が交付されました。
指定を受けて、高橋町長は「生産者はもとより、町民にとって大変喜ばしい出来事である。
『献上桃の郷』の商標登録をPRし、さらなる町の知名度アップを図りたい」と述べました。
 また、交付式では、町で作成した商標登録に係るPR用シールとリーフレットを紹介しました。
あかつき・まどか・くにか・川中島白桃・ゆうぞら・黄金桃の6品種の桃には、商標登録のシールを箱に貼り、
リーフレットを同封するなど、「献上桃の郷」桑折町産の桃として、差別化を図りたい考えです。
 なお、今年の収穫は、例年より一週間ほど早い見込みであり、選果式は7月25日と予定されています。
県北農林事務所水戸典明所長、JAふくしま未来佐藤廣武理事、高橋町長
(左から)県北農林事務所水戸典明所長、JAふくしま未来佐藤廣武理事、高橋町長