ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

仕事始めの式

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年1月5日更新
 新年を迎え、桑折町役場仕事始めの式が1月4日に行われました。
1月1日昇任昇格および人事異動辞令交付の後、高橋宣博町長より「今年献上桃の指定を受ければ、25年連続となる。実現したら記念すべき『献上桃25周年』のとして一連の行事を展開したい。また、東北中央自動車道が完成に向かう姿は、復興のシンボルであり、町と重なる。道路に勝るとも劣らないスピードで業務に取り組んでほしい。桑折町総合計画『献上桃の郷こおり創生プラン』策定から2年目を迎えようとしている。5年後の本計画最終年度には、東北中央自動車道も役場新庁舎も完成となる。そこに向かって、職員一人ひとりが着実に業務を進めていってほしい」と訓示がありました。
仕事始めの式