ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 保健福祉課 > 「長寿食」について研修しました(東上高砂会)

「長寿食」について研修しました(東上高砂会)

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年4月15日更新

健康で長生きするための食生活について学びました。

 4月13日に大かや園で、東上高砂会(松田茂会長)の会員を対象に、町管理栄養士による「健康食講話」を実施しました。

 「健康」で「長生き」を目標に、低栄養を予防するための食生活や減塩のポイントについて学びました。
 食品に含まれる塩分量を知り、いかに普段の食生活で塩分を摂り過ぎていたか驚きの声があがりました。
 反面、「お浸しや豆腐に何もかけずに食べている」「めん類の汁は飲まないようにしている」など、工夫している声も聞かれました。

 また、食品表示が2015年4月から変わったことについて知りたいという会員からの要望があり、賞味期限と消費期限の違いについても理解を深めました。
 
 
 
 
高砂1
高砂2