ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 保健福祉課 > 健康づくり研修会を実施しました。

健康づくり研修会を実施しました。

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年6月24日更新

「メタボ予防」について学びました。

 保健福祉課では、年間を通して、サロンや各種職場等から依頼を受けて栄養改善事業を展開しています。
 今回は、桑折町社会福祉協議会の職員研修として、6月23日の17時半よりやすらぎ園で「メタボ予防の食生活」について実施しました。

 「メタボリックシンドローム」の判定基準を確認し、塩分・糖分・動物性脂肪を摂り過ぎていないか、栄養バランスのとれた食生活について管理栄養士が話しをしました。

 また、1キログラムの脂肪模型を皆さんに持っていただき、重さを確認。「ずっしり重い!!」という声(悲鳴?)が聞こえてきました。

 メタボ予防の試食として、抗酸化作用のあるパプリカを生のまますりおろしてご飯に混ぜた「彩りちらし」と、「かぼちゃとくるみのガーリックソテー」、動物性脂肪を抑えた「和風シチュー」の三品を会食しました。

 秋に実施される検診に向けて、各自目標を立て、食生活改善に取り組んでいきます。
メタボ1
メタボ2
メタボ3
メタボ4
メタボ5