ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 保健福祉課 > 第2回「親子料理教室」を開催しました。

第2回「親子料理教室」を開催しました。

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年7月26日更新

お父さん、お母さんと一緒に「うどん」を作ったよ!(上町子ども育成会)

 上町子ども育成会の親子を対象に、7月24日にやすらぎ園で料理教室を開催しました。
 親子19人が、食生活改善推進員の支援を受けながら「うどん作り」に挑戦しました。
 「うどんは何で出来ていると思う?」の質問に、「粉」「水」「塩」と元気な答えが返ってきました。
 混ぜたりこねたり、踏んだり、切ったり…子ども達の料理を作る集中力は素晴らしいものがあります。

 他に、すいかを器にしたフルーツポンチもきれいに出来ました。
 
 「朝ごはんのひみつ」をテーマに、食育講話も実施し、朝ごはんの大切さと栄養バランスについて親子で学びました。

 子ども達の声(アンケートより) 
 「うどん、フルーツポンチをはじめて作りました。めんが太かったり、細かったりしてもおいしくできてよかったです。」「たのしかったまたやりたい。」「赤、黄、緑の食べ物を毎日食べて、健康な体と力と調子をしっかりととのえていきたいです。」

 保護者の声
 「一からのうどん作りは初めてで不安でしたが、おいしくできて安心しました。特に生地を足踏みする経験はとても心地よく気持ちいいものでした。家庭でも機会があれば挑戦していきたいと思います。」「忙しさにまかせているとつい緑のグループ(特に野菜)が少なくなりがちです。『野菜を欠かさず食べる努力をすること』を目標にします。」
親子1
親子2
親子3
親子4
親子5
親子6
親子7
親子8
親子9