ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 保健福祉課 > 夏休み「食育教室」を実施しました。

夏休み「食育教室」を実施しました。

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年8月5日更新

みじん切りもがんばりました~桑折町児童館~

 夏季休業中の体験活動として、7月28日と8月4日に「食育教室」をやすらぎ園で実施しました。桑折町児童館の小学1~6年生、64人が参加しました。

 メニューは、大豆をたっぷり入れた「キーマカレー」と「わかめサラダ」「桃のシェイク」の三品で、食生活改善推進員の支援を受けて実習しました。

 にんじん、ピーマン、しょうがなど、たくさんの野菜を切りました。特に玉ねぎは目にしみて、涙を流しながらがんばりました。
 普段は苦手なピーマンやトマトも、自分で切ったため美味しく食べることが出来たようです。

 桃のシェイクは、冷凍した桃に牛乳と砂糖を加えてミキサーにかけます。今の時期におすすめのメニューです。

 それから、「朝ごはんの大切さ」と「3つの栄養をそろえよう」をテーマに食育の話しを実施しました。
 今日食べてきた朝ごはんを発表し、3つの栄養がとれているかをみんなで確認しました。

 これからも、しっかり栄養バランス良く食べて、丈夫な体をつくってください。
児童館3
児童館2
児童館4
児童館5
児童館6
児童館1
児童館7