ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 保健福祉課 > 生活習慣病予防のための健康食講座を開催しました。

生活習慣病予防のための健康食講座を開催しました。

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年1月26日更新

食生活改善推進員が健康講話を実施しました。

 「減塩」「野菜1日350g以上」を重点テーマとして、生活習慣病を予防し健康寿命を伸ばすため、健康食講座を1月25日にやすらぎ園で開催しました。

 食のボランティアである食生活改善推進員が健康講話の講師をつとめ、参加者23人が自分の食生活について振り返りました。

 講話後、調理実習を行い、もずくをたっぷり入れた「オクラととろろの豚しゃぶ丼」「ささみとなすの中華和え」「カラフルサラダ」の野菜たっぷりメニュー三品を作りました。

 にんにくやごま油、マスタード、ネギなどを上手に取り入れることによって、薄味でも美味しくいただくことができます。

 適正体重を知り、『栄養・運動・休養』の健康の三本柱を考え、元気に過ごしましょう!
減塩1
減塩2
減塩3
減塩4
減塩5
減塩6