ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 保健福祉課 > 「親子料理教室」を開催しました。

「親子料理教室」を開催しました。

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年5月31日更新

醸芳小学校三学年の親子85人が参加しました。

 健康な体をつくるために、料理作りと食育について、醸芳小学校三学年の親子が一緒に学びました。5月27日土曜日に桑折町保健福祉センターやすらぎ園において開催し、総勢97人の参加となりました。
 
 調理実習のメニューは、「にんじんピラフ、チーズ春巻き、野菜スープ、蒸しパン」の四品。8班に分かれ、食生活改善推進員10人の協力を得ながら完成させました。
 野菜スープは班ごとに話し合い、不足しがちなきのこ類や海草類をプラスし、味付けもトマト味・ミルク味・豆乳味などオリジナルスープに。塩分計で測定し薄味に仕上げました。

 また、町管理栄養士が、エプロンでの食育「なんでも食べる元気くん!」やクイズを実施しました。

 「おうちの人とお料理ができて、今日はすごくうれしかったです。」「自分たちで作るとすごくおいしいということが分かりました。」などの声が聞かれました。
 保護者からは、「塩分計ではかったスープが薄味でびっくりしました。濃い味になれていることに気が付きました。」「家族みんなが健康で過ごす!ことを目標にします。」などの感想がありました。

 『減塩&野菜1日350g』を心がけ、健康で暮らしていきましょう。

 
親子料理2
親子料理1
親子料理3
親子料理5
親子料理6