ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 保健福祉課 > 夏休み食育教室を実施しました《はんだ子どもクラブ》

夏休み食育教室を実施しました《はんだ子どもクラブ》

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年8月18日更新

おにぎりもだんごも、おいしくできました!

 「はんだ子どもクラブ」では、夏休みを利用し、8月10日に半田公民館において「食育教室」を実施しました。
 挑戦した料理は、好きな具を入れてにぎった「おにぎり」と、しその葉やチーズを包んだ「春巻き」、白玉粉と豆腐をまぜ合わせて丸めた団子を入れた「とうふの団子汁」と「きなこ団子」の四品です。

 1年生から6年生までの22人は、保健福祉課管理栄養士と食生活改善推進員に包丁の使い方を聞きながら、真剣に料理に取り組みました。

 「きなこもちがおいしかったです。わたしは、ほうちょうで、しいたけや大こんやいろいろなものをきって楽しかったです。家で作ったら、妹にたべさせたいです。」…2年生

 「ぼくはおみそしるとはるまきとおむすびがおいしかったです。うちでもつくってかぞくにおいしいっていってもらいたいです。」…3年生

 「ぼくはこんどは、朝早くおきて自分の朝ごはんをつくってみたいです。」…3年生

 子どもたちは、切ったり混ぜたり丸めたり、料理が大好きです。自分で作り、みんなで食べると特別においしいね(^^♪
 
はんだ子ども1
はんだ子ども2
はんだ子ども3
はんだ子ども
はんだ子ども5
はんだ子ども6