ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 学校教育課 > 【教育関係】平成29年度春の叙勲受章報告

【教育関係】平成29年度春の叙勲受章報告

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年5月23日更新

安藤重男さん叙勲「瑞宝双光章」受章

 5月19日、平成29年度春の叙勲受章報告のため、前教育長の安藤重男さんが高橋町長と会田教育長のもとを訪れました。
 春の叙勲で瑞宝双光章を受賞された安藤さんは、昭和51年に教員となり伊達中学校長を最後に平成19年退職。その後、平成19年10月から桑折町教育委員会委員、平成23年1月から平成27年3月まで同教育長を歴任。東日本大震災の発生の際には、町教育環境の復旧に先頭に立って取り組まれました。
 報告会で安藤さんは、「この受章は、多くの人に支えられた結果。感謝の気持ちでいっぱいです。」と受章の喜びを語りました。
 高橋町長は、「東日本大震災時には、施設の除染や放射能教育、施設の復旧といった喫緊の課題に教育行政のリーダーとして果敢に取り組んでいただきました。また、本町教育の推進に大きく貢献されたことに、感謝申し上げます。引き続き教育振興のためにご尽力をお願いします。」と、その功績を讃えました。
(左から)会田教育長、安藤重男さん、高橋町長
(左から)会田教育長、安藤重男さん、高橋町長

叙勲を受章した安藤重男さん