ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 学校教育課 > 就学援助制度について

就学援助制度について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年1月27日更新

就学援助制度について

 桑折町では、小・中学校に通う児童生徒をお持ちで、経済的にお困りのご家庭を対象に、お子さんにかかる給食費や学用品費等の援助をおこなっています。

 援助を希望される方は、次により申請してください。

対象となる方

町内に住所を有し、小・中学校に在籍する児童生徒の保護者で、次の基準に該当し教育委員会で認定された世帯。

判定にあたっては、住民票上の世帯ではなく、実際に同じ家に同居している方すべてを含んだ世帯で審査します。

・生活保護を受けている。

・次のいずれかに該当し、前年所得が生活保護基準額の1.3倍以下の世帯。

 1.生活保護法に基づき生活保護の停止または廃止になった。

 2.町民税が非課税、または町民税、個人事業税、固定資産税のいずれかの減免を受けた。

 3.国民年金の掛金の減免を受けている。

 4.国民健康保険税の減免または徴収の猶予を受けている。

 5.児童扶養手当を受けている。

 6.上記1~5には該当しないが、経済的な理由により児童生徒が就学困難になる特別な事情がある。

目安となる前年所得上限額(平成27年中における世帯全員の所得の合計額)

世帯

人員

世帯構成(例)

目安となる

前年総所得上限額

2人世帯

父または母35歳、子10歳

約179万円

3人世帯

父または母35歳、子13歳・10歳

約246万円

父母35歳・35歳、子11歳

約215万円

4人世帯

父母41歳・35歳、子13歳・8歳

約273万円

5人世帯

父母41歳・30歳、子14歳・7歳・4歳

約306万円

6人世帯

父母41歳・35歳、子13歳・8歳、祖父母65歳・60歳

約362万円

※年間総所得額とは、収入が給与収入のみで年末調整が済んでいる方は、「平成27年分給与所得の源泉徴収票」の「給与所得控除後の金額」を、所得税の確定申告書を提出した方は、「平成27年分所得税の確定申告書」の「所得金額」欄の「合計」を、町が発行する「平成28年度(平成27年分)課税(非課税)証明書」は「合計所得金額」をご覧ください。

※年間総所得上限額は、世帯構成員の年齢により上下しますので、目安としてご利用ください。

 (目安の上限額を超えても援助が受けられる場合や、それ以内であっても援助を受けられない場合があります。)

 就学援助受給申請書の提出

 1.申請書に必要事項と申請理由を詳しく記入し押印の上、学校に提出してください。なお、平成28年1月1日以降に桑折町へ住所を移された方は、所得課税証明書等の添付書類が必要になります。

 2.申請書は世帯ごとに提出してください。ただし、小学校と中学校それぞれに通う児童生徒のいる家庭ではそれぞれの学校に一通ずつ提出してください。

 3.申請書は各学校・教育委員会にあります。

 4.年度毎の認定です。継続を希望する場合は、毎年申請が必要です。

 5.年度途中に申請をされた場合は、教育委員会に申請書の到着した月からの認定となり、支給額も認定期間に応じて減額されます。

 認定について

 教育委員会では、申請書が提出されると、課税状況、家庭の事情等を審査し、認定の判定をおこないます。

 審査にあたっては、各地区の民生委員さんの訪問等により各家庭の状況を詳しくお聞きし、ご相談することもあります。

 援助費の支給方法

 認定された児童生徒の保護者に対し、給食費・学用品費等の年額を学期ごとに3回に分けて支給しますので、指定日に学校で受け取ってください。

援助対象費目

費目

説明

対象者

援助額

備考

小学校

中学校

学用品費

ノート、筆記用具、副読本、体育用靴など学用品の購入費

全学年

11,420円

22,320円

※左の額を原則として7月、12月、3月の3回に分けて支給。

※中途申請の方は、認定日に応じて左の額を月割りで支給。

通学用品費

通学用靴、上履き、雨がさ、帽子など通学用品の購入費

第1学年以外の学年

2,230円

2,230円

新入学児童生徒

学用品費

ランドセル、カバン、通学洋服など新入学時の学用品・通学用品の購入費

第1学年

20,470円

23,550円

※原則として7月に支給。

※認定日が4月1日の方のみ対象。

校外活動費(宿泊なし)

学校行事として行われる校外活動における交通費・見学料

参加者

実費

(上限1,570円)

実費

(上限2,270円)

※認定日以降に参加した校外活動が対象。

校外活動費(宿泊あり)

学校行事として行われる宿泊を伴う校外活動(修学旅行を除く)における交通費・見学料

参加者

実費

(上限3,620円)

実費

(上限6,100円)

※認定日以降に参加した校外活動が対象。

修学旅行費

修学旅行における交通費、宿泊費、見学料などの定められた経費

参加者

実費全額(共通の経費に限る)

※認定日以降に参加した修学旅行が対象。

学校給食費

保護者が学校給食費として学校へ納入する額

全学年

実費全額(行事や学級閉鎖などで食べなかった分を除く)

※認定日以降の学校給食費が対象。

スポーツ振興センター

共済掛金

独立行政法人日本スポーツ振興センター共済掛金(本人負担分)

全学年

実費全額

※原則として7月に支給。

※認定日が4月1日の方のみ対象。

クラブ活動費

クラブ活動・部活動の参加に必要な用具等の購入やその他の経費

小学校第1~第3学年

以外の学年

2,710円

29,600円

※原則として3月に支給。

※中途申請の方は、認定日に応じて左の額を月割りで支給。

生徒会費

児童会費・生徒会費・学年費・学級費として実際に支払う額

全学年

実費

(上限4,570円)

実費

(上限5,450円)

※原則として3月に支給。

※認定日以降の実支払額を支給。

PTA会費

PTA活動に必要な経費として実際に支払う額

全学年

実費

(上限3,380円)

実費

(上限4,190円)

※原則として3月に支給。

※認定日以降の実支払額を支給。

※世帯ごとに支給。

※この援助額は平成28年度のものです。平成29年度には援助額が変更されることがあります。

その他

 申請するにあたり、不明な点等ありましたらご連絡ください。