ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 学校教育課 > 公立小中学校等施設の耐震診断結果を公表します

公立小中学校等施設の耐震診断結果を公表します

印刷用ページを表示する 掲載日:2011年6月1日更新

公表内容

学校は、子どもたちの学習の場であるとともに、災害時には地域住民の避難場所となるなど、大きな役割を担っています。
桑折町では、建築基準法の改正(昭和56年6月)前の基準で建築された校舎等について、平成7年度から耐震診断を実施し、耐震補強が必要と認められた校舎等の補強を行っています。
この度、平成20年6月18日に地震防災対策特別措置法が改正され、公立の幼稚園、小・中学校等の校舎等について耐震診断の実施とともに、耐震診断を実施した建物ごとにその結果の公表が義務付けられました。
そこで、町民の皆様と情報を共有し、小中学校の施設等の耐震化を進めていくために、これまで実施してきた耐震診断結果を公表いたします。

耐震化の状況

平成22年4月現在の状況

・幼稚園・小中学校の耐震化率 100%

耐震診断結果一覧表
学校名建物区分構造面積建築年耐震基準耐震診断改修状況改修後
Is値
年度Is値
醸芳小学校校舎R造1,390昭和45年旧耐震平成7年0.13平成9年改修済0.73
校舎R造1,138昭和44年旧耐震平成7年0.32平成8年改修済0.73
校舎R造669昭和45年旧耐震平成7年0.32平成8年改修済0.73
睦合小学校校舎R造1,825 昭和58年新耐震‐    
屋内運動場S造815平成7年新耐震  
半田醸芳小学校校舎R造2,292平成元年新耐震   
校舎R造1,009平成元年新耐震  
屋内運動場S造933平成元年新耐震  
伊達崎小学校校舎R造2,175昭和51年旧耐震平成17年0.51平成20年~
21年改修済
0.72
屋内運動場R造605昭和53年旧耐震平成17年0.16平成20年~
21年改修済
0.80
醸芳中学校校舎R造3,845平成5年新耐震   
校舎R造2,742平成5年新耐震  
屋内運動場R造1,752平成5年新耐震  
醸芳幼稚園園舎R造734昭和55年旧耐震平成21年1.13 
園舎S造530平成14年新耐震  
睦合幼稚園園舎R造269昭和58年新耐震   
園舎S造134昭和59年新耐震  
半田醸芳幼稚園園舎R造355昭和61年新耐震    
園舎S造284昭和58年新耐震  
伊達崎幼稚園園舎S造355昭和62年新耐震   
園舎S造237昭和62年新耐震  

耐震診断結果の見方

  1. 構造区分 R:鉄筋コンクリート造、S:鉄骨造
  2.  Is値…構造耐震指標
    第1次診断または第2次診断の結果、建物の粘り強さに形状や経年等を考慮して算出される構造耐震指
    標で、その最小値を表記しています。文部科学省では、補強後のIs値は、おおむね0.7を超えることとして
    います。
    【Is値の目安】
    0.3未満 大規模な地震(震度6強以上の地震)に対して倒壊または崩壊する危険性が高い。
    0.3以上-0.6未満 大規模な地震(震度6強以上の地震)に対して倒壊または崩壊する危険性がある。
    0.6以上 大規模な地震(震度6強以上の地震)に対して倒壊または崩壊する危険性が低い。