台風19号の被害・対応についてのお知らせ

更新日:2019年11月01日

 今回の台風19号において、被災されました皆様におかれましては、心よりお見舞い申し上げます。

 被害の状況や災害に伴う各種情報をお知らせします。

被害状況(令和元年10月28日17:00時点)

被害状況

死者 0人
行方不明者 0人
負傷者 0人
避難者(避難所) 0人
住宅被害 床上浸水 7棟
床下浸水 9棟

 

北沢地区

一級河川佐久間川堤防破損により冠水した様子(北沢地区)

北沢地区の道路

佐久間川と西根堰の氾濫により崩壊した道路(北沢地区)

伊達崎排水機場

13日2:00には最大7mになった(伊達崎排水機場)

通行止めの道路(令和元年11月1日15:00時点)

 冠水や土砂崩れに伴う路面舗装の陥没、ひび割れ、崩壊により通行ができません。安全のため、通行止めにご協力ください。

北沢地区【町道3088号】

北沢地区

睦合小付近【町道1124号】

睦合小付近

通学路被災による車両通行の注意箇所

 睦合地区において、台風の被害により、通学路の変更及び車道の通行を必要とする箇所があります。付近を車両などで通行される際は、ご注意ください。

1.大字成田字小峰前地内

 西根堰沿いの道路陥没により、通学路を南側の旧県道に変更しています。旧県道にも土砂崩れが確認されているため、児童・生徒が道路の中央を通行する場合があります。

2.大字松原字舘地内

 県道北側の斜面に土砂崩れが発生しているため、通行の際に車道を通行することがあります。

罹災(りさい)証明交付申請受付について

 台風19号による住家などの被害に対し、罹災証明申請書を下記のとおり受け付けます。

 「罹災証明書」は、災害により被災した住家(現に居住のため使用している建物)の被害の程度を町が証明するもので、国が定める基準に基づき、町が被害の程度を判定します。
※これに伴い、現地調査を行う場合があります。

 罹災証明書は、民間の保険や共済、公的支援を受ける際に提出を求められる場合があります。

 ※建物以外(車、家財、地面に固定されていない物置等)の被害については、被害があったことを町に届け出たことのみを証明する「被災届出証明」の発行を行い、この証明については、現地確認による被害程度判定は行いません。

申請受付窓口

受付開始

 2019年10月21日(月曜日)から
(土日祝日除く、8:30から17:15まで)

受付場所

 役場本庁舎1階 税務住民課

持参するもの

 ・被害状況写真
 ・本人確認ができる身分証明書
 ・印鑑
 ・委任状(代理人申請の場合)

各種申請書様式

【重要】被害状況写真について

 被害状況写真を提出する際は、次の点に注意して撮影してください。
・被災建物、被災物などの全体がわかる写真を角度を変えて複数枚撮影。
・被害部分がわかる写真を角度を変えて複数枚撮影。
・できるだけ、浸水した深さが分かるように撮影。
・日付を入れて撮影。
・修理などをする前に撮影。

お問い合わせ先

税務住民課 課税係

〒969-1692
福島県伊達郡桑折町字東大隅18番地
電話:024-582-2114(税務住民課)
ファクス:024-582-2479
メールフォームによるお問い合せ

災害ゴミの受付について

 可燃ゴミは、通常通り分別して、指定収集場所に出してください。
 床上浸水などにより被害を受けた畳や家財などの粗大ゴミは、伊達地方衛生処理組合へ自己搬入(持ち込み)してください。

自己搬入受入時間

1.8:40から11:30まで
2.13:00から16:00まで
※混雑していますので、時間に余裕を持ってお越しください。

搬入条件

1.台風19号により被災した災害ゴミ(家電製品含む)
2.排出者の住所がわかるもの(免許証や公共料金の領収書など)を持参してください。
3.事業者の災害ゴミについては、有料(10kgごと130円)となります。
4.搬入できる災害ゴミについては、一部特例はありますが、基本的に「家庭ゴミの分け方・出し方ハンドブック」によります。

臨時受付

 令和元年10月26日(土曜日)~27日(日曜日)は。臨時搬入受付します。(被災した方のみとします)
 受付時間は、上記と同様です。

お問い合わせ先

生活環境課 エネルギー環境対策係

〒969-1692
福島県伊達郡桑折町字東大隅18番地
電話:024-582-2123(生活環境課)
ファクス:024-582-1028
メールフォームによるお問い合せ

伊達地方衛生処理組合
電話 024-582-2051

農地に漂着した災害ゴミの回収について

 台風19号の影響により農地に漂着したゴミを回収します。

回収するゴミ

 北沢・道林・前屋敷町内会の浸水エリアの農地に漂着したゴミ(稲ワラを除く)

お願い

・11月17日(日曜日)までに、農地のゴミを指定された道路沿い1にまとめて出してください。
・まとめたゴミにピンクのテープ2で目印を付けてください。

1.指定した道路の地図は、北沢・道林・前屋敷の各町内会館に準備します。
2.ピンクのテープは、北沢・道林・前屋敷の各町内会館に準備します。

お問い合わせ先

生活環境課 エネルギー環境対策係

〒969-1692
福島県伊達郡桑折町字東大隅18番地
電話:024-582-2123(生活環境課)
ファクス:024-582-1028
メールフォームによるお問い合せ

令和元年台風19号災害支援寄附金について

 このたびの令和元年台風19号の影響により、河川の氾濫や道路の損壊、床上床下浸水等の被害が発生いたしました。現在、全力で復旧に向けた取組みを進めております。

 桑折町では、下記のサイトで、ふるさと納税による寄付受付窓口を開設しましたので、皆様の温かいご支援を賜りますようお願い申し上げます。

※誠に申し訳ございませんが、お礼の品はございませんのでご了承ください。

災害に関する相談窓口について

 日本司法書士会連合会では、台風19号災害の被災者・避難者の皆さんの支援として、新たにフリーダイヤルを開設し、電話相談体制を整えました。

 司法書士は、これまで数々の自然災害発生時に、被災者が抱える法律問題の解決に向けた相談活動を積極的に行ってきました。 法律相談のみならず、被災者のストレスケアにも配慮し、困り事全般に耳を傾け、「身近なくらしの法律家」として皆さんの権利擁護に寄与します。

フリーダイヤル

0120-315199
日本司法書士会の電話相談員につながります。

受付時間

平日 11:00~17:00

相談例

権利証・通帳・カードを無くした!
家が倒壊。借地だけどどうなるの?
家の塀が崩れて人が怪我をした
ローンや借金どうしよう
建築中のマイホームが壊れた など

福島県弁護士会ニュース

 県弁護士会からニュースが発行されました。

生活支援案内窓口(ガイドブック)

 福島行政監視行政相談センターが各種相談窓口として、生活支援案内窓口(ガイドブック)を作成しました。
 詳細は下記リンクをご覧ください。

自然災害による被災者の債務整理について

 「自然災害による被災者の債務整理に関するガイドライン」により、住宅ローンなどの免除・減額を申し出ることができます。

トイレの汲み取り及び浄化槽点検について

 浸水及び水没により使用不可能となっている汲み取り式トイレの処理については、優先して処理することになっていおりますので、下記業者に連絡し、対応してください。
 また、浄化槽点検については、浄化槽管理協会と契約されている方は、無料で点検を受けることができますので、依頼してください。

処理業者

朝倉産業有限会社(汲み取り)

電話:024-582-6424

県北地区浄化槽管理協会(浄化槽点検)

電話:024-582-5164

お問い合わせ先

生活環境課 エネルギー環境対策係

〒969-1692
福島県伊達郡桑折町字東大隅18番地
電話:024-582-2123(生活環境課)
ファクス:024-582-1028
メールフォームによるお問い合せ

高圧ガスボンベの取扱いについて

 台風19号による被害により、ガスボンベが流出したり、ガス機器が損傷している恐れがあります。
 一般に、高圧ガス容器は、圧力に耐えうる充分な構造となっていますが、万が一、ガスが漏れていたり、損傷していたりすると危険です。
 瓦礫や土砂に埋もれている場合もあります。復旧作業の際や放置されているガスボンベを見つけた場合は、近寄ったりせず、下記の連絡先にご連絡ください。
 また、ガス設備の復旧は各ガス販売店へご相談ください。

お問い合わせ先

LPガスボンベについて

(一社)福島県LPガス協会
電話:024-593-2161

その他の高圧ガスボンベについて

福島県一般高圧ガス協会
電話:024-942-8731

籾摺り業者の方へ

 今回の台風の影響で、稲が泥水に浸かり汚れている恐れがあります。米検査場に搬入する米は、細心の注意を払い、籾摺り作業をお願いいします。

お問い合わせ先

産業振興課 農林振興係

〒969-1692
福島県伊達郡桑折町字東大隅18番地
電話:024-582-2126(産業振興課)
ファクス:024-582-2479
メールフォームによるお問い合せ

桑折米検査場
電話 024-563-1894

生活排水の抑制について

 台風19号の影響により、国見町にある県北浄化センターが浸水し、現在、処理機能が低下しています。
 このため、下水道を使用される皆様には、生活排水を必要以上に排出しないよう、ご協力ください。

お問い合わせ先

上下水道課 工務係

〒969-1692
福島県伊達郡桑折町字東大隅18番地
電話:024-582-1100(上下水道課)
ファクス:024-582-1028
メールフォームによるお問い合せ

催しの中止について

令和元年度桑折町地域防災訓練

 2019年10月20日(日曜日)に「イコーゼ!」、ふれあい公園で実施を予定していました「令和元年度桑折町地域防災訓練」は、台風19号被害への災害対応優先のため、中止することになりました。

お問い合わせ先

生活環境課 危機管理係

〒969-1692
福島県伊達郡桑折町字東大隅18番地
電話:024-582-2111
ファクス:024-582-2479
メールフォームによるお問い合せ

産業祭

 2019年11月9日(土曜日)、10日(日曜日)にJAふくしま未来桑折総合支店特設会場で実施を予定していました「第27回桑折町産業祭」は、中止することになりました。

冠水による消毒処理

 床上浸水家屋は無料で消毒を行います。屋内の清掃後、乾燥した状態になりましたら、生活環境課までご連絡ください。また、浸水家屋等の衛生対策として消石灰を配布しています。

お問い合わせ先

生活環境課 エネルギー環境対策係

〒969-1692
福島県伊達郡桑折町字東大隅18番地
電話:024-582-2123(生活環境課)
ファクス:024-582-1028
メールフォームによるお問い合せ

電気設備の点検について

 浸水住宅(床上浸水)においては、漏電の心配があります。

 東北電力では、電気設備の点検を無料で行っているので、下記へご連絡ください。

お問い合わせ先

東北電力ネットワークコールセンター
電話:0120-175-377

漏電による火災予防について

 自宅が浸水し、家電が水に浸かった場合は、家電の電源プラグを全て抜き、照明などの電源もオフにして、一度ブレーカーを落としてください。
 その後、ブレーカーを戻して、水に浸かった、家電をよく乾かしてから電源がつくか確かめてください。
 また、水害による水や泥は、細菌などが含まれているので、掃除をするときは、直接肌に触れないよう、手袋やマスクをつけ、長そでで作業してください。

水道料金の減免について

 台風19号による罹災証明書の交付を受けた水道契約者に対し、下記のとおり水道料金を減免いたします。

支援の内容

 使用月分(令和元年10月及び11月)の水道料金を減免

受付期間

罹災証明交付後から令和元年12月27日(金曜日)まで

お問い合わせ先

 減免の基準や必要書類は、下記お問い合わせ先へご連絡ください。

上下水道課 業務係

〒969-1692
福島県伊達郡桑折町字東大隅18番地
電話:024-582-1100(上下水道課)
ファクス:024-582-1028
メールフォームによるお問い合せ

電気料金等の特別措置について

 東北電力株式会社では、台風19号により「災害救助法」が適用された市町村において被害に遭われた方からお申し出があった場合に、電気料金等の特別措置を講じています。

 この度の台風で、桑折町は災害救助法が適用となりました。

 特別措置の内容とご連絡先は、下記のとおりです。

特別措置の内容(抜粋)

電気料金の支払期日の延伸

 被災された方の令和元年9月(支払期日が10月12日以降となるものに限る)、10

月及び11月分の電気料金の支払期日を各々1ヶ月間延長します。

不使用月の電気料金の免除

 被災された方が、被災時から全く電気を使用されない場合は、被災日が属する月分の翌月分の電気料金から6ヶ月間に限り、電気料金(不使用料金)は申し受けません。

お問い合わせ先

東北電力お客様センター
・フリーダイヤル
0120-175-466
・受付時間
月~金曜日(祝日除く)9:00~18:00
土曜日(祝日除く)9:00~17:00

詐欺にご注意ください

 他市町村において、役場職員を名乗る詐欺が発生しております。

 内容は、役場職員を名乗り、「台風の被害を受けた家屋の片づけや泥水掃きなどを手伝います」と声をかけ、手数料を要求するという詐欺です。

 怪しいと感じたら、話を受けず、警察や町までご連絡をください。

お問い合わせ先

生活環境課 危機管理係

〒969-1692
福島県伊達郡桑折町字東大隅18番地
電話:024-582-2111
ファクス:024-582-2479
メールフォームによるお問い合せ

入浴利用証(無料券)の発行について

 台風19号で被災し、家屋が床上浸水により入浴が不可となった家庭を対象に、11月30日まで無料で使用できる、うぶかの郷の入浴利用証を発行します

お問い合わせ先

産業振興課 商工観光推進室 商工観光係

〒969-1692
福島県伊達郡桑折町字東大隅18番地
電話:024-582-2126(産業振興課)
ファクス:024-582-2479
メールフォームによるお問い合せ

自動車検査証の有効期間の再伸長等について

 令和元年台風第19号の被害に伴い、被災地域に使用の本拠の位置を有する自動車の自動車検査証の有効期間を伸長しているところですが、対象地域の自動車については、未だ継続検査の受検が困難であるため、別添ファイルのとおり、自動車検査証の有効期間の再伸長及び保安基準適合証等の有効期間を再延長するとともに、対象地域を追加しました。

お問い合わせ先

国土交通省 自動車局 整備課
電話:03-5253-8589

JR東日本(仙台支社管内)の運転計画について

10月23日(水曜日)以降の在来線の運転計画は下記リンクよりご確認ください。

この記事に関するお問い合わせ先

生活環境課 危機管理係

〒969-1692
福島県伊達郡桑折町字東大隅18番地
電話:024-582-2111
ファクス:024-582-2479
メールフォームによるお問い合せ