介護保険負担限度額認定について

更新日:2018年08月30日

介護保険施設(介護老人福祉施設、介護老人保健施設、介護医療院サービス等)やショートステイを利用する方の食費・部屋代はご本人による負担が原則ですが、低所得の方については、食費・部屋代の負担軽減をおこなっています。申請をいただき、負担軽減の対象となる方には、「介護保険負担限度額認定証」を交付します。

該当要件について

1.世帯全員及び配偶者(別世帯・事実婚も含む)の町民税が非課税であること

2.預貯金等の資産が、単身で1,000万円、夫婦で2,000万円以下であること

申請方法

下記をご用意の上、保健福祉課窓口にお越し下さい。

 

1.負担限度額認定申請書(窓口で配布しております)

2.負担限度額認定申請同意書(窓口で配布しております)

3.預貯金等の写し(※1)

4.介護保険証

5.マイナンバーカード又はマイナンバー通知カード

(※来庁する方の身分証明書もお持ち下さい)

6.印鑑

 

※1 預貯金等の写しの例

種類

添付書類

預貯金

(普通・定期)

通帳等の写し

※金融機関名・支店・口座番号・名義の分かる部分と申請日の直近2か月前までの残高が確認できる部分

有価証券

(株式・国債・地方債等)

証券会社や銀行の口座残高の写し

投資信託

銀行、信託銀行、証券会社等の口座残高の写し

金、銀など時価評価額が容易に把握できる貴金属

購入先の銀行等の口座残高の写し

負債(借入金)

借用書の写しなど

不明点等がございましたら、お気軽にご相談ください。

この記事に関するお問い合わせ先

健康福祉課 医療介護連携室 介護保険係

〒969-1692
福島県伊達郡桑折町大字谷地字道下22番地7
電話:024-582-1134(健康福祉課)
ファクス:024-582-1028
メールフォームによるお問い合せ