企業版ふるさと納税(地方創生応援税制)

更新日:2019年07月18日

制度概要

 地方公共団体が実施する地方創生への取組事業に対して、民間企業の皆様方からの寄附を活用させていただく制度です。
 寄附を行った企業様は、税額控除の優遇措置を受けることができます。
 桑折町では、企業版ふるさと納税(地方創生応援税制)を活用して、「桑折っ子育成プロジェクト」に取り組んでいます。

税の特例措置

 企業版ふるさと納税(地方創生応援税制)を活用して寄附された場合、これまでの損金算入による寄付額の約3割に相当する税額の軽減に加え、特例措置により、さらに3割が上乗せされ、あわせて約6割に相当する額が軽減されます。

法人関係税が今までの2倍軽減されます。

法人住民税
寄附額の2割を税額控除(法人住民税法人割額の20%が上限)

法人税
法人住民税の控除額が寄附額の2割に達しない場合、寄附額の2割に相当する額から法人住民税の控除額を差し引いた額を控除(寄附額の1割、法人税額の5%が上限)

法人事業税
寄附額の1割を税額控除(法人事業税の20%が上限)

留意事項

・一回当たり10万円以上の寄附が対象となります。
・寄附に対する返礼品はありません。
・桑折町内に本社が所在する企業様からの寄附は、本制度の対象となりません。
・寄附を行うことの代償として経済的な利益を受け取ることは禁止されています。
・寄附のお申出をいただき、同意がある場合は、お申出頂いた貴社名等を町ホームページ等に掲載いたします。

桑折町企業版ふるさと納税パンフレット

詳しくは、下記のパンフレットをご覧ください。

リンク

寄附のお申込み

 本町の取組にご賛同いただける場合は、寄附申出書を桑折町総合政策課政策推進係までご提出ください。

寄附の提供

 寄附の払い込みは、事業費が確定した後(3月頃)となります。

税制措置の申請

 寄附の提供後、当町より領収書を交付しますので、申告時に地方創生応援税制の適用がある寄附を行った旨を申告するとともに、領収書の写しを添えて手続きを行ってください。

この記事に関するお問い合わせ先

総合政策課 政策推進係

〒969-1692
福島県伊達郡桑折町字東大隅18番地
電話:024-582-2115(総合政策課)
ファクス:024-582-1028
メールフォームによるお問い合せ