サポカー補助金申請受付について

更新日:2020年03月05日

65歳以上の高齢運転者が安全運転サポート車の購入などをする際、新車購入で最大10万円、後付け装置導入で最大4万円の補助を行う「サポカー補助金」の申請受付をしています。条件、手続き、対象車種等の詳細は下のリンクからご覧ください。

※サポカー補助金は国による補助制度です。申請総額が予算額を超過次第、募集は終了となります。

1.車両購入補助事業

対象者:令和元年度中に満65歳以上となる高齢運転者

・新車

令和元年12月23日以降に新車新規登録(登録車)又は新車新規検査届出(軽自動車)された自動車

・中古車

令和2年3月9日以降に中古車として登録(登録車)又は検査証交付(軽自動車)された自動車


補助対象・単価

(1)対歩行者衝突被害軽減ブレーキや(2)ペダル踏み間違い急発進抑制装置を搭載する車
  (1)かつ(2)を搭載する車両 (1)のみを搭載する車両
登録車 10万円 6万円
軽自動車 7万円 3万円
中古車 4万円 2万円

 

2.後付け装置導入補助事業

対象者:令和元年度中に満65歳以上となる高齢運転者に後付け装置を販売する者(認定を受けた者)

※高齢運転者は、後付け装置の設置に要する費用から補助金分が控除された額を支払うこととなります。

※令和2年3月9日以降に販売・取付された後付け装置が対象です。


補助対象・単価

後付けペダル踏み間違い急発進抑制装置
センサー有り 4万円
センサー無し 2万円

 

この記事に関するお問い合わせ先

生活環境課 危機管理係

〒969-1692
福島県伊達郡桑折町字東大隅18番地
電話:024-582-2111
ファクス:024-582-2479
メールフォームによるお問い合せ