R3年度インフルエンザ予防接種について

更新日:2021年09月21日

インフルエンザ予防接種一部助成

町では、インフルエンザの感染予防・まん延防止のため、予防接種費用を一部助成します。接種を希望する人は、下記のとおり指定医療機関で接種してください。

インフルエンザ予防接種一部助成について
対象者 1.接種時65歳以上の人
2.接種時60~65歳未満の人で、心臓・腎臓・呼吸器などに重い障害があり、身体障害者手帳1級相当の人
生後6カ月~18歳(高校3年生相当年齢)までの児童、妊婦
期間 令和3年10月1日(金曜日)~令和4年1月22日(土曜日)
自己負担または助成額 自己負担額・・・ 1,400円(助成額 3,851円)
(生活保護世帯は、自己負担なし、全額町負担)
助成額・・・ 1,000円(初回分のみ)※
(生活保護世帯は、自己負担なし、全額町負担)
持ち物 ・健康保険証(年齢確認のため)
・自己負担金
・健康保険証
・母子手帳
・子ども医療受給者証(住所確認のため)
・自己負担金
実施医療機関 県内の指定医療機関(主に内科系医療機関)【要予約】 伊達郡・伊達市・福島市の指定医療機関【要予約】
問い合わせ先 健康福祉課 健康増進係
電話582-1133
健康福祉課 子育て支援係
電話582-1133

※対象者1人につき1回目のみ1,000円(生後6カ月~13歳未満の人は、2回接種のうち1回目接種時にのみ助成)

◎指定医療機関以外で接種した場合は、健康福祉課健康増進係または子育て支援係に問い合わせください。

◎新型コロナワクチン接種の前後にインフルエンザ予防接種を受ける場合は、前後2週間以上間隔を空けて接種してください。

◎昨年度は、予防接種に加え、マスク着用手洗いなどの感染対策をしっかり行ったため、インフルエンザの大きな流行がありませんでした。引き続き、感染対策の継続にご協力をお願いします。

任意インフルエンザ予防接種実施医療機関

65歳以上の方など

生後6カ月~18歳(高校3年生相当年齢)までの児童、妊婦の方

この記事に関するお問い合わせ先

健康福祉課 健康増進係

〒969-1692
福島県伊達郡桑折町大字谷地字道下22番地7
電話:024-582-1133(健康福祉課)
ファクス:024-582-1028
メールフォームによるお問い合せ