種徳美術館の展示案内

更新日:2019年07月17日

企画展【名品展】

名品展ポスター

7月からは、企画展【名品展】と題し、前期と後期に分けて、当館所蔵作品の中から選りすぐりの名品の数々を展示いたします。


前期後期共通して展示されるおすすめ作品には、

●江戸時代にはどんな仕事があったのか??
当時の職人たちのはたらく姿が12職種、12枚の画帖に生き生きと描かれた(伝)狩野吉信(かのうよしのぶ)「職人尽絵」画帖(一帖十二図)や、
蒔絵師 刀師
左:蒔絵師、右: 刀師

 

 

●宮城県出身で仙台藩御用絵師だった東 東洋(あずまとうよう)が、君主・伊達斉宗の命を受け、2年の歳月をかけて描かれた色彩鮮やかな金屏風の大作「羅人物舞楽図」屏風(六曲一双)など。

楽隊一人一人の表情も個性豊かに描かれており、もしかすると自分や家族、友人に似ている人がいるかも?!ぜひ間近でこの迫力を体感してください。
羅人物舞楽図左隻
羅人物舞楽図屏風(左隻)

ほかにも、、、

●蠣崎波響-熊坂適山-菅原白龍

●田崎早雲-小室翠雲

●田能村竹田-田能村直入

などの師弟作品も並ぶので、それらを見比べるのもまた一興です。

前期:令和元年7月9日(火曜日)~9月1日(日曜日)


■みどころ■


菊池容斎(きくちようさい)
【作品名】菊池武時・児島高徳・楠木正成・楠木正行 (掛け軸・四幅対)

菊池武時(一部)

幕末から明治に活躍した日本画家。江戸生まれ。狩野派や土佐派など、和・漢・洋の画法を修め、有職故実を研究し歴史画を得意とした。近代歴史画をもりあげた先駆者。

本作品は4枚の掛け軸にそれぞれ4人の歴史人物画が描かれおり、物語の一場面を表している。左記画像は菊池武時が博多櫛田神社でのある出来事を描いた一部分である。

左画像:菊池武時(一部)

本阿弥光悦(ほんあみこうえつ)・書、俵屋宗達(たわらやそうたつ)・下絵
【作品名】 三十六歌仙の内 (掛け軸)

三十六歌仙の内一部

●本阿弥光悦→桃山時代から江戸時代初期の芸術家。京都生まれ。刀剣鑑定の名家である本阿弥家の分家に生まれる。書・陶芸・漆芸にすぐれ、書では寛永の三筆の一人。光悦流始祖。

●俵屋宗達→江戸時代初期の画家。通称野村宗達。風神雷神図屏風で知る人は多いだろう。宗達が絵師として知られるようになったのは、本阿弥光悦が自分の書を書く時の下絵を宗達に描かせていたことがきっかけといわれている。琳派の創始者。(尾形光琳が宗達の絵を手本としたことから)

左画像:三十六歌仙の内(一部)

他にも、天野方壺(あまのほうこ)・児玉果亭(こだまかてい)などの高さ170センチにもなる大型掛け軸など。

後期:令和元年9月4日(水曜日)~10月27日(日曜日)


■みどころ■


亜欧堂田善(あおうどうでんぜん)
【作品名】】七里ヶ浜 (洋画額装)

七里ヶ浜部分

江戸後期の洋風画家、銅版画家。福島県は須賀川生まれ。谷文晁の手引きで松平定信に見出され御用絵師となる。田善といえば、銅版画の方で特に広く名を知られている。遠近の出し方や明暗の表現は巧みで、かの葛飾北斎や歌川国芳らの浮世絵にも影響を与えたという。

本作品は、そんな田善の貴重な肉筆洋風画であり、県の重要文化財にも指定されている。

左画像:七里ヶ浜(一部)

勝海舟(かつかいしゅう)・山岡鉄舟(やまおかてっしゅう)・高橋泥舟(たかはしでいしゅう)
幕末三舟の書作品が揃う

勝海舟の書

●勝海舟→幕末から明治に活躍した幕臣・政治家。江戸生まれ。海舟は号。軍艦奉行。大政奉還に尽力。西郷隆盛と会見し江戸無血開城を実現した。

●山岡鉄舟→幕末から明治の剣術家・政治家。江戸生まれ。無刀流創始者。泥舟とは義兄弟。

●高橋泥舟→幕末から明治の幕臣・槍術家。鳥羽伏見の戦後は徳川慶喜の身辺護衛にあたる。鉄舟は妹の夫。

左画像:勝海舟書(一部)

他にも、明治期に半田銀山の経営に携わった五代友厚の書画、明治から昭和期に活躍した高村光太郎や高浜虚子の作品がならぶ。

会期

令和元年7月9日(火曜日)10月27(日曜日)

【前期】7月9日(火曜日)~9月1日(日曜日)
【後期】9月4日~10月27日(日曜日)

※9月2日、3日は展示替えの為休館となります。

開館時間

午前9時~午後5時(最終入館は午後4時30分まで)

休館日

  • 毎週月曜日(月曜日が祝祭日の場合は火曜日)
  • 祝祭日の翌日、展示替え期間、年末年始

観覧料

一般・大学生:200円、高校生:100円、小学生・中学生:50円

(団体 20名以上で2割引)

その他

所在地・連絡先

〒969-1617

福島県伊達郡桑折町字陣屋12

電話:024-582-5507

この記事に関するお問い合わせ先

生涯学習課 歴史文化係

〒969-1692
福島県伊達郡桑折町大字上郡字弁慶20-1
電話:024-582-3129(生涯学習課)
ファクス:024-582-3104
メールフォームによるお問い合せ