新型コロナウイルスワクチン接種について

更新日:2021年09月15日

新型コロナワクチン接種情報

 新型コロナワクチン接種については、公立藤田総合病院、町内医療機関のご協力のもと、全体接種率(12歳以上)、1回目77.9%、2回目70.3%(9月12日現在)と順調に接種が進んでいます。

 今後も、ワクチン供給量の動向を注視しながら、接種を希望するすべての方が安心して円滑に接種ができるようしっかりと取り組んでまいります。

接種について

16歳以上の方への接種について

 若い世代の接種が主となっていることから、接種曜日及び時間の選択幅が広い町内医療機関を主体とし、10月からの集団接種(場所:やすらぎ園、イコーゼ!、国見町観月台文化センター)は、日曜日のみといたします。

 日時・場所をご確認の上、WEB・LINE・ワクチン専用コールセンター(050-8885-1060)より、予約をお願いします。

 町内医療機関(井上内科クリニック、遠藤内科医院、まつもとクリニック)により、実施する曜日や時間帯が異なりますので、予約時にご確認ください。

※町内医療機関への直接の予約、問い合わせはできません。
※職域接種(職場、大学等)で接種可能な方は、職域接種を優先くださるようお願いします。

15歳以下の方への接種について

中学生・12歳(小学6年生)の接種については、小児科医の対応となることから、予約方法が16歳以上の方とは異なりますので、下記お問合せ先までお問い合わせください。

 

健康福祉課 健康増進係

〒969-1692
福島県伊達郡桑折町大字谷地字道下22番地7
電話:024-582-1133(健康福祉課)
ファクス:024-582-1028
メールフォームによるお問い合せ

中学生の接種について

 中学生(13~15歳)の接種については、小児科学会が個別接種を推奨しているため、公立藤田総合病院小児科での接種を8月18日より開始しました。250人を超える申し込みがあり、現在、ワクチン供給量を見ながら、受験等を考慮し、中学3年生から順にお知らせしています。

※接種日時が決まった方から、順次、お知らせを発送していますのでお待ちください。

12歳(小学6年生)の接種について

 ファイザー社ワクチン接種は、対象が12歳以上のため、現在小学6年生で12歳になった方は接種が可能となります。
 まず、4~8月末までに12歳を迎えた小学6年生を対象に、公立藤田総合病院小児科での1回目接種を9月28、29日に実施します。(対象者には、個別でお知らせします。

※9月以降生まれの方については、今後順次お知らせします。

注意点について

1.今回の接種会場では、ファイザー社のワクチンを使用しています。大学や職域等の接種では、モデルナ社を使用する場合があり、1回目と2回目で異なる種類のワクチン接種はできませんのでご注意ください。

2.新型コロナワクチン接種を受ける前後に他の予防接種(インフルエンザ、子宮頸がん等)を行う場合、間隔は前後2週間以上あけて接種を行ってください。

感染予防対策について

 新型コロナワクチン接種後も感染リスクはゼロではありません。
 感染力が強い変異株にも、基本的な感染予防策が有効です。「マスクの着用」「手洗い」「3密回避」などを徹底しましょう。

インフルエンザ、子宮頸がんなど、他の予防接種との間隔について

新型コロナワクチン接種を受ける前後に他の予防接種を行う場合、間隔は前後2週間以上開けて接種を行ってください。

1.新型コロナワクチン接種を先に接種した方

コロナワクチン接種日←―2週間以上の間隔―→他の予防接種日

2.ほかのワクチン接種を先に接種する方

他の予防接種日←―2週間以上の間隔―→コロナワクチン接種日

接種の流れ

1.接種券発送開始(4月26日(水曜日)から)

段階的に発送します。

詳しい予約開始日・方法については、接種券に同封するお知らせに記載します。

2.予約(5月6日(木曜日))から

接種券が届いた方から予約可(電話、Web、LINE)

3.接種(5月18日(火曜日))から

※町内の高齢者施設に入所中の方についての接種券は入所施設に発送しています。

集団接種会場(下記のどちらの会場でも接種出来ます)

・桑折町会場 桑折町保健福祉センターやすらぎ園

・国見町会場 観月台文化センター

個別接種会場

・井上内科クリニック

・遠藤内科医院

・まつもとクリニック

※集団接種会場・個別接種会場へは、直接電話予約・問い合わせはできません。コールセンターもしくはWeb、LINEから予約をお願いします。

【会場までの交通手段がない方について】

「おでかけパス」の利用者に会場まで無料で来場できるチケットをワクチンの接種券と一緒に送付しますのでご利用ください。

ワクチン接種までの流れ

1.接種券発送(4月26日(水曜日)から)

【送付する内容】すべて(5枚)入っているか確認してください。

□接種券(シールははがさないでください)

□新型コロナワクチン接種の予診票(2枚)

□新型コロナワクチン接種のお知らせ

□新型コロナワクチン予防接種についての説明書(ファイザー社製)

2.予約する

予約は、コロナワクチン予約センター(電話番号は、個別通知に記載)、Web、LINEで行っています。

予約センターが混んでいるときは、しばらくたってからおかけ直しをお願いいたします。また、Web、LINE(24時間対応)での予約をお勧めしますので、ご家族の方のご協力をお願いいたします。

・持病をお持ちの方は、事前に主治医に相談し接種するか相談してください。

・会場と接種希望日・時間を決めて、予約します。

1回目、2回目同時に予約を取ります。2回目は、1回目接種日から3週間後になります。

予約日時を忘れないように記録してください。

<予約の際準備する物>

□接種券

□新型コロナワクチン接種のお知らせ

3.接種する

・予約した会場・日時を確認し来所ください。

〈接種の際の持ち物〉

□接種券(シールをはがさないでください)

□記入いただいた予診票

□身分証明書(健康保険証、運転免許証、マイナンバーカードなど)

□お薬手帳(お持ちの方)

<予診票の記入の仕方>
予診票の記入の仕方
1.氏名、住所、電話、生年月日などすべて記入してください。

「診察前体温」は出かける直前に測定した体温を記入してください。

2.健康状態などを「はい」「いいえ」の欄にチェックをしてください。

不明な点は、ご家族や主治医にご相談ください。

3.接種の希望の有無をチェックしてください。

被接種者及び保護者自著欄も記載してください。

※必ずボールペンで記入してください

接種にあたっての事前準備

今回のワクチン接種は、集団接種で行います。対象者が多く、また3密対策などを行いながら実施するため、スムーズに接種を進める必要がありますので、下記の事にご協力をよろしくお願いいたします。

・持病をお持ちの方

事前に主治医に相談の上、接種するかどうか決めてください。

・予診票の記入

接種券と合わせて郵送します。当日までに必ず記入して接種当日持参してください。記入の仕方が分からない場合は、ご家族や主治医などに相談の上記入してください。

資料・Q&A

新型コロナワクチン接種情報

予約・相談窓口

◎WEB・LINEでも予約をおすすめします。(24時間対応)

桑折町コロナワクチンコールセンター(予約はこちらから)

050-8885-1060(受付時間9時から17時、土日祝日を除く)

※対象者全員分のワクチンは確保しております。予約センターが混んでいる時は、しばらくたってからおかけ直しをお願いいたします。

※LINEに関しては通知に同封されているチラシQRコードからアクセスください。

ワクチン接種の疑問や不安の相談窓口

厚生労働省新型コロナウイルスコールセンター

0120-761770(受付時間9時から21時、土日祝日を含む)

この記事に関するお問い合わせ先

健康福祉課 健康増進係

〒969-1692
福島県伊達郡桑折町大字谷地字道下22番地7
電話:024-582-1133(健康福祉課)
ファクス:024-582-1028
メールフォームによるお問い合せ