高齢者運転免許証自主返納支援事業

更新日:2018年04月01日

高齢者の運転免許証自主返納を支援します!

有効期限内にある運転免許証を自主的に返納される75歳以上の方を支援します。

自動車等の運転に不安を感じている方は、これを機に運転免許証の返納をご検討ください。

免許証

支援対象者

町内に住民登録を有し、有効期限内にある運転免許を自主返納した満75歳以上の方

(注意)免許を返納した日から1年以内に、申請することが必要です。1年を経過した場合は対象外となります。

支援内容

認定事業者が運行するタクシーで使用できる券12,000円分を支給します。

 

申請時の必要書類

  1. 申請書(ホームページ上で印刷できるほか、健康福祉課で配布しています。)
  2. 警察署または運転免許センターで、運転免許証返納申請時に交付される「申請による運転免許の取消通知書」の写し
  3. 印鑑(浸透式(スタンプ)印鑑不可

その他

  • 自主返納支援事業の申請によるタクシー利用券の給付は、一人につき運転免許証返納時の1回限りとなります。
  • 今後の運転免許証に代わる本人確認書類として、警察署、運転免許センターにおいて運転経歴証明書(発行手数料は自己負担となります)の申請をすることができますので、ご利用ください。

申請窓口

健康福祉課 福祉係

〒969-1692
福島県伊達郡桑折町大字谷地字道下22番地7
電話:024-582-1133(健康福祉課)
ファクス:024-582-1028
メールフォームによるお問い合せ

郵送での申請で必要なもの

1.申請書

2.「申請による運転免許証の取消通知書」の写し

この記事に関するお問い合わせ先

健康福祉課 福祉係

〒969-1692
福島県伊達郡桑折町大字谷地字道下22番地7
電話:024-582-1133(健康福祉課)
ファクス:024-582-1028
メールフォームによるお問い合せ