ホタルだより

更新日:2018年06月08日

ホタル発生状況

気温の高い日が続き、産ヶ沢川周辺では6月1日の時点で、約20~30匹程度のホタルが観測されています。

見ごろは6月中旬から7月上旬頃となる見込みです。

せせらぎがかすかに耳に届き、月明かりだけが頼りの闇の中、産ヶ沢川のほとりには、黄緑色の光を放ちつつ浮かぶホタルたちが姿を現します。

ホタルたちは、優しい光を放ちながら、闇を神秘的な光で彩ります。

この幻想的な光景を、ぜひご覧ください。

ホタル

臨時駐車場・無料シャトルバスについて

下記期間中、臨時駐車場とホタル自然公園を結ぶ無料シャトルバスが運行されます。

臨時駐車場・無料シャトルバス
期間 6月22日(金曜日)~6月26日(火曜日) 19時~22時
臨時駐車場 桑折町保健福祉センター「やすらぎ園」(桑折町大字谷地字道下22番地)
無料シャトルバス運行区間

臨時駐車場(やすらぎ園)⇔ホタル自然公園(万正寺七曲地区)

※うぶかの郷へは運行しません

無料シャトルバス運行期間

6/22~6/26 19時~22時

※天候やホタルの発生状況等により時間を繰り上げて運行を終了、もしくは中止する場合があります。

オープニングセレモニー・催し

●6月22日(金曜日)18時30分~ ホタル自然公園

オープニングセレモニー

 

●6月23日(土曜日)19時~ ホタル自然公園

ラテン楽器「アルパ」演奏会⇒※都合により中止となりました

ホタル観賞者の皆さんへ

観賞スポットについて

観賞地である産ヶ沢川ホタル自然公園や産ヶ沢親水公園(うぶかの郷)では、周辺道路の交通渋滞や車の乗り入れによりホタル生息環境が悪化し生息数が減少することなどが心配されます。

さらに、産ヶ沢川ホタル自然公園付近には駐車場が無く、うぶかの郷駐車場についても大変混雑することが予想されますので、一般車両の乗り入れはご遠慮いただいております。

できるだけ電車やバスなどの公共交通機関をご利用ください。

  • JR東北本線桑折駅から産ヶ沢川ホタル自然公園まで 1.0キロメートル 徒歩13分
  •  JR東北本線桑折駅から産ヶ沢親水公園(うぶかの郷) 1.9キロメートル 徒歩24分

皆さんへのお願い

  • 足元が暗く見えにくいため、観賞の際には十分お気をつけください。
  • 観賞地を訪れる前に、十分な虫よけ対策を行ってください。
  • ホタルに触ったり、採集したりしないでください。
  • カメラのフラッシュ撮影は禁止です。
  • ゴミを捨てたり、大声で騒いだりするなど、周辺住民の迷惑になるような行為はとらないようご協力をお願いします。
  • お子様やお年寄りの方などが、ご家族からはぐれることのないよう十分に注意してください。
  • 臨時駐車場及び公園などでの事故・けが等については責任を負いかねますので、ご理解ください。  
この記事に関するお問い合わせ先

産業振興課 商工観光推進室 商工観光係

〒969-1692
福島県伊達郡桑折町字東大隅18番地
電話:024-582-2126(産業振興課)
ファクス:024-582-2479
メールフォームによるお問い合せ